歯科衛生士の転職サイト【2023年最新おすすめランキング】

ここでは歯科衛生士におすすめの転職サイトを比較していきます。
一般的な転職サイトよりも歯科衛生士に特化した求人サイトの方が歯科衛生士の求人も多いので、より選択肢が広がります。
新卒の歯科衛生士合格者数は6800人-7000人代と安定して推移している一方で結婚などを視野に入れたライフスタイル、職場内の人間関係、自分が希望する雇用条件の職場を探すのはなかなか大変です。

そこで求人サイトの中には、エージェントが面接日の調整や待遇の条件交渉などを代行してくれるところもあるので、とても便利。また、歯科業界に精通しているコンサルタントがキャリアについての相談にも乗ってくれるので安心です。
ピックアップしたサイトはどんな特徴があるのか、詳しく解説していきます。

歯科衛生士の転職サイトの選び方とポイント

  1. 求人の量と質は高いか
    求人の量が多ければ、希望する求人案件に出会うチャンスが広がる
  2. サポート力が高いか
    サポートが手厚く、希望に合った求人を紹介してくれる
  3. 歯科に特化している
    歯科業界に精通しているキャリアコンサルタントが在籍している場合が多い
  4. 希望する地域に対応しているか
    歯科に特化した求人サイトの場合、首都圏や地方都市に求人が集中する傾向がある
  5. サイトは使いやすいか
    希望条件に合った求人を見つけるためには、検索項目の豊富さやわかりやすさが重要

上記5つのポイントを基準に歯科衛生士向け転職サイトをランキング評価した結果、以下の3サイトがおすすめトップ3となりました。自身に合った求人サイトを選び、希望通りの転職を実現しましょう。

歯科衛生士求人サイト こんな方におすすめ 求人数
【1位】JOB歯科エージェント
転職活動が初めての方 非公開
  • 求人広告に載っていない非公開の求人も多数保有
  • 好条件の求人が多数揃っている
【2位】ファーストナビ歯科衛生士
好条件・人気の求人を探している方 23,000件
  • 求人件数は20,000件以上で全国の国内最大級
  • 医療系に強みがあり、コネクションも充実
【3位】ジョブメドレー
地方の求人を探している方 14,700件
  • 全国各地の求人が載っていて地方の求人も充実
  • 細かな仕事内容や環境が記載されている

こちらの記事では、歯科衛生士におすすめの転職サイトを徹底比較し、ランキング形式にて解説します。
また、希望条件別のおすすめの求人サイト、歯科衛生士向け求人サイトの選び方についても解説しているのでぜひ参考にしてみてください。

監修者

歯科医師 鈴木 遼
鶴見大学歯学部卒業後、日本大学歯学部附属病院で研修。
診療ではマイクロスコープを用いた精密診療、インプラント診療を主に行っている。
日本口腔インプラント学会所属、MMIAインプラント所属、JIADS歯周病受講。

歯科衛生士の転職サイト 2022年最新おすすめランキング!

こちらでは専門家目線で選んだおすすめの歯科衛生士向け転職サイトについて徹底解説します。求人数やサポート力、サイトの使いやすさを軸にランキング化し、各サイトの強みや特徴をまとめてみました。
各サイトの特徴を見比べて、2~3社のサイトに登録をしてみて下さい。

gold

JOB歯科エージェント

JOB歯科エージェントのおすすめポイント

  • 求人広告に載っていない非公開の求人も多数保有
  • 好条件の求人が多数揃っている

JOB歯科エージェントは、歯科に特化した転職エージェントです。
求人数は歯科業界トップクラスで、1都3県を中心に求人広告に載っていない非公開の求人も多数保有しています。
転職に成功した90%以上が非公開求人を利用しています。
「年収500万円以上」「土日休み・残業なし」などの好条件の求人が多数揃っているのもJOB歯科エージェントの人気の理由です。

「年収アップしたい」「週3日休みが欲しい」など、あなたの希望にマッチした求人をピンポイントに見つけてくれます。
エージェントが実際に訪問した職場の身を紹介してくれるので、社員の様子や職場の雰囲気を実感できるので安心。
自分で職場を選ぶよりもミスマッチなく働くことができるので、利用者の満足度が非常に高いのも特徴です。

採用後まで徹底的にアフターサポートしれくれるので、自分の希望する職場に確実に転職したい方におすすめです。

タイプ エージェント型
求人数(非公開求人数) 非公開
診療科目 一般歯科・予防歯科・矯正歯科・小児歯科・インプラント・ホワイトニング・審美歯科・口腔外科・訪問歯科
雇用形態 正社員・パート

gold

ファーストナビ歯科衛生士

ファーストナビ歯科衛生士のおすすめポイント

  • 求人件数は20,000件以上で全国の国内最大級
  • 医療系に強みがあり、コネクションも充実

ファーストナビ歯科衛生士は歯科衛生士のみの求人を取り扱ったサイトです。上は北海道、下は沖縄までの求人件数は20,000件以上で全国の国内最大級です。
非公開求人も含めるとさらに多くの求人があり、好条件の求人が充実しています。
また、好条件の募集案件や、すぐに採用が必要な急募案件、新規オープニング医院の募集案件、極秘で進めている募集案件、など様々な事情で一般の求人サイトなどには公開されていない求人も多数揃っています。

ファーストナビ歯科衛生士を運営しているのは株式会社ファーストコネクトは歯科衛生士の他に、歯科医師、看護師、介護士に特化した人材紹介サービスを行っています。
そのため他の転職サイトよりも医療系に強みがあり、コネクションも充実しています。
長年にわたり扱っている病院やクリニックもあるため、ファーストナビ系列のサイトを経由した方がクリニック側に安心感を与え、内定がもらえやすい可能性があります。

国内最大級の求人数!医療系に強みがあり、好条件の非公開求人が充実しています。

タイプ エージェント型
求人数(非公開求人数) 23,000件
診療科目 一般歯科・予防歯科・矯正歯科・小児歯科・インプラント・ホワイトニング・審美歯科・口腔外科・訪問歯科
雇用形態 正社員・パート

ジョブメドレー

ジョブメドレーのおすすめポイント

  • 全国各地の求人が載っていて地方の求人も充実
  • 細かな仕事内容や環境が記載されている

ジョブメドレーは医療系、リハビリ系、歯科系、介護系の職種が掲載されている求人サイトです。
全国各地の求人が載っていて地方の求人も充実。

ジョブメドレーの場合は、細かな仕事内容や環境が記載されているのが特徴。
環境や自分の役割分担が明白になっている書き込みが多く、研修時の仕事内容や患者さんや歯科医との連携について詳しく記載されています。
様々な求人検索方法があるため、使いやすさや好条件の求人の見つけやすさで人気を集めています。

ジョブメドレーから応募すると、直接その応募が求人企業に届きます。
転職エージェントのように、第3者を経由してやりとりするわけではないので、自分の意向次第ではすぐに内定をもらえる可能性もあります。

事業所からのスカウトや、希望に合った求人がメール・LINEで届くので、忙しい方でも登録するだけで手間なく自分に合った仕事に出会うことができます。

タイプ サイト型
求人数(非公開求人数) 14,700件
診療科目 一般歯科・審美歯科・矯正歯科・小児歯科・口腔外科
雇用形態 正職員・契約職員・パート・アルバイト・業務委託

デンタルワーカー

デンタルワーカーのおすすめポイント

  • 転職成功者数が年間30,000人
  • 実際の面接にも同行してくれるため、転職活動が初めての方も安心

デンタルワーカーは、転職成功者数が年間30,000人の歯科専門転職支援サービスです。
非公開求人も多く保有しており、人気の高額求人や高待遇の求人が豊富。

デンタルワーカーに登録すると、専任のアドバイザーがあなたの希望にマッチする求人を紹介してくれます。
一般の求人情報だけではわからないような実際の残業時間や有給消化率、職場の人間関係も教えてくれます。

面接対策はもちろん、実際の面接にも同行してくれるため、転職活動が初めての方も安心。
入職後に、職場のミスマッチやトラブルが起きた場合は、しっかりフォローをしてくれるので心強いです。

専任のアドバイザーとの面談は出張面談にも対応しているので、遠方の方や忙しくて時間が取れない方にもおすすめ。

タイプ エージェント型
求人数(非公開求人数) 15,400件
診療科目 歯科口腔外科・一般歯科・審美歯科・矯正歯科・小児歯科・予防歯科・インプラント・障害者歯科
雇用形態 正職員・パート・アルバイト

グッピー

グッピーのおすすめポイント

  • 転職成功者数が年間30,000人
  • 実際の面接にも同行してくれるため、転職活動が初めての方も安心

グッピーは、2000年にスタートした歯科衛生士など、医療・介護福祉の求人を掲載しているサイトです。
グッピーに登録すると、あなたに興味をもった歯科医院から「スカウト」を受け取ることができます。
お気に入りの求人に「気になる!」マークをすると、その求人からスカウトが来る確率が高まります。
実際に、こちらのスカウトをきっかけに転職が決まる人が増えています。

他にも無料で自分の性格をチェックできる適正診断も人気です。
簡単な設問に答えるだけで、「性格」「社会性」「心理イメージ」「対応力」「自己評価」など、自分の特性や傾向を分析してくれます。
サイトもとても使いやすいので、転職活動を効率的に進めたい人におすすめです。

タイプ サイト型
求人数(非公開求人数) 10,700件
診療科目 歯科口腔外科・一般歯科・審美歯科・矯正歯科・小児歯科・予防歯科・インプラント・障害者歯科
雇用形態 正職員・パート・契約社員

gold

デンタルハッピー

デンタルハッピーのおすすめポイント

  • 2020年度の顧客満足度No.1
  • 良いところだけなく、悪いところもちゃんと教えてくれる

デンタルハッピーは、2008年に設立した歯科衛生士専門の求人紹介会社です。
「長く働ける職場(クリニック)は人によって異なる」というのがコンセプトで、歯科衛生士さんのキャリアや性格をしっかりヒアリングした上でぴったりの求人を探してきてくれます。
歯科衛生士さんの利用実績もトップクラスで、2020年度の顧客満足度No.1を獲得しています。

また、デンタルハッピーでは、元スタッフからの情報も保有していて、良いところだけなく、悪いところもちゃんと教えてくれます。
もちろん、歯科医院へ直接訪問し、院長先生やスタッフさんとお会いして、見聞きした情報も伝えてくれます。
さらにノーカット・無編集のクリニック内の動画を見せてくれるので、ありのままの職場風景を知ることができます。
事前に職場の情報を知ることができるので、安心して面接にも臨むことができます。

面接後は、職場見学体験入社もできます。

タイプ エージェント型
求人数(非公開求人数) 非公開
診療科目 一般歯科・予防歯科・矯正歯科・小児歯科・インプラント・ホワイトニング・審美歯科・口腔外科・訪問歯科
雇用形態 正社員・パート

ディースタイル

ディースタイルのおすすめポイント

  • 一緒に働くスタッフのインタビューや教育制度、診療スタイルが分かる
  • 会員登録(無料)をすると、無料で専任アドバイザーのキャリアサポートを受けることができる

ディースタイルは歯科系に特化した転職サイトです。
ディースタイルのWebサイトでは、「社会保険完備」「土日休み」「週休2日」「週休3日」「有給消化ほぼ100%」「未経験可」「ブランク可」「時短勤務」「午前中のみ相談可」「残業ほぼなし」「賞与あり」「交通費全額」「扶養控除内考慮」などのキーワードで絞り込むことができます。

また、独自機能として「医院トピック」機能があり、求人の条件だけでは分からない一緒に働くスタッフのインタビューや教育制度、診療スタイルが分かるので、貴方にぴったりの求人を探して転職ができます。
求人情報だけでなく、キャリアサポート、スキルアップに役立つコンテンツも全て無料で利用することができます。

さらに会員登録(無料)をすると、無料で専任アドバイザーのキャリアサポートを受けることができます。
専任のアドバイザーが、あなたの希望の条件や仕事経験などをヒアリングし、数多くの求人の中から、あなたのご希望に沿った求人を紹介してくれます。

一緒に働くスタッフのインタビューや教育制度、診療スタイルが分かります。

タイプ サイト型
求人数(非公開求人数) 2,100件
診療科目 一般歯科・審美歯科・矯正歯科・小児歯科・口腔外科
雇用形態 正社員・パート・アルバイト

デンティ

デンティのおすすめポイント

  • 会員登録しなくても求人情報閲覧して、応募できる
  • 専任のエージェントが面接前の訪問も同行してくれる

デンティは歯科医師、歯科衛生士、歯科助手の3職種のみを取り扱った歯科専門サイトです。
会員登録しなくても求人情報閲覧して、応募できる点が最大のメリットです。
会員登録した場合は、歯科医院から直接スカウトメールが届く可能性があります。

転職に際してわからないことや相談したいことがあったら、専任のエージェントに相談することができます。
条件面の交渉や面接日時の調整だけでなく、面接前の訪問も同行してくれるなど多岐にわたってサポートしてくれます。
また、面接前の見学がOKとなっていないところでも閑散期などを狙って見学することも可能なため、そういったことを相談してもよいでしょう。

歯科医院からのスカウトが受けられます。

タイプ エージェント型
求人数(非公開求人数) 非公開
診療科目 一般歯科・審美歯科・矯正歯科・小児歯科・口腔外科
雇用形態 正社員・パート・アルバイト

歯科衛生士さんにおすすめの求人サイトを徹底比較

歯科衛生士向け転職サイト 求人数 特徴

【1位】JOB歯科エージェント
非公開
  • 求人広告に載っていない非公開の求人も多数保有
  • 好条件の求人が多数揃っている

【2位】ファーストナビ歯科衛生士
23,000件
  • 求人件数は20,000件以上で全国の国内最大級
  • 医療系に強みがあり、コネクションも充実

【3位】ジョブメドレー
14,700件
  • 全国各地の求人が載っていて地方の求人も充実
  • 細かな仕事内容や環境が記載されている

【4位】デンタルワーカー
15,400件
  • 転職成功者数が年間30,000人
  • 実際の面接にも同行してくれるため、転職活動が初めての方も安心

【5位】デンタルハッピー
非公開
  • 2020年度の顧客満足度No.1
  • 良いところだけなく、悪いところもちゃんと教えてくれる

【6位】ディースタイル
2,100件
  • 一緒に働くスタッフのインタビューや教育制度、診療スタイルが分かる
  • 会員登録(無料)をすると、無料で専任アドバイザーのキャリアサポートを受けることができる

【7位】デンティ
非公開
  • 会員登録しなくても求人情報閲覧して、応募できる
  • 専任のエージェントが面接前の訪問も同行してくれる

【希望別】おすすめの歯科衛生士向け転職サイト

求人数、サポート面で選ぶなら「JOB歯科エージェント」

求人数、サポート面で選ぶなら「JOB歯科エージェント」がおすすめです。
求人数は歯科業界トップクラスで、他と比較しても圧倒的です。非公開求人も充実しているのでまずは登録したほうが良いサイトですね。
また、担当のキャリアアドバイザーの方が履歴書の書き方や面接対策をしっかりサポートしてくれます。また、職場の雰囲気や院長の人柄まで、詳細に教えてくれるので、安心して転職活動を進めることができます。
特に転職活動が初めての方や不安を感じている方は、ぜひ登録したほうが良いサイトですね。

JOB歯科エージェントについて詳しくはこちら

サイトの使いやすさで選ぶなら「ジョブメドレー」

サイトの使いやすさで選ぶなら「ジョブメドレー」がおすすめです。
サイトは使いやすくて、好条件の求人が見つけやすいのが特徴です。細かな仕事内容や環境が記載されているので是非チェックしておきたいところですね。
求人掲載数は10,000を超え、全国各地の求人案件が掲載されていて、地方の求人もカバーしています。
転職活動を始めるなら、とりあえず登録しておいたほうが良いサイトですね。

ジョブメドレーについて詳しくはこちら

歯科衛生士の転職サイトの選び方5つのポイント

こちらでは、転職活動を成功させるために、求人サイトの選び方のポイントを解説します。
初めて転職活動をされる方は、ぜひチェックしておきましょう。

①求人の量と質が高い

歯科衛生士の求人サイトを選ぶ上で重要なポイントは求人の量です。
求人の量が多ければ、希望する求人案件に出会うチャンスが広がります。
非常勤として応募するのに比べ、常勤として応募した場合はより多くの求人先が紹介可能です。

地方に住んでいる歯科衛生士さんであれば地方の求人も充実しているかも確認しておきましょう。
また、求人の量だけでなく、求人の質も大事なポイント。
求人サイトによって保有している求人案件が異なるので、2〜3社の複数サイトに登録することをおすすめします。

給与などの待遇面や雇用条件、院内の設備や雰囲気など、掲載されいてる求人が自分の希望とマッチしているかもしっかりチェックしましょう。

②サポート力が高い

求人サイトには「転職サイト」「転職エージェント」の2種類があります。
転職エージェントの場合は、専任のキャリアコンサルタントがついてくれて、求人の紹介はもちろん、面接日の調整や給与などの条件交渉を代行してくれます。
また、応募書類や面接へのアドバイスをしてくれたり、全面的にサポートしてくれます。
求人票には載っていないような院内の人間関係や職場の雰囲気を教えてくれるので、入職後のミスマッチが起こりにくいのもメリット。
特に転職活動が初めてという歯科衛生士さんは、サポート面を重視して選んだ方が良いでしょう。

自分で求人を探して、自分のペースで転職活動を進めたい方は転職サイトを利用したほうが良いでしょう。

③歯科に特化している

求人サイトを選ぶときは歯科に特化しているサイトを選びましょう。
歯科に特化しているサイトは、当然のことながら歯科業界の求人がとても多く、希望する求人を見つけやすいメリットがあります。
また、歯科に特化しているサイトには、歯科業界に精通しているキャリアコンサルタントが在籍している場合が多いです。
業界経験者のコンサルタントも多いので、転職の事はもちろんキャリアプランについても相談できます。

希望するクリニックの情報も、職場の雰囲気など詳しく聞けるので、安心して転職活動に望むことができますよ。

④希望する地域に対応している

最後に、自分が働きたいと思っている地域に対応しているのか確認しましょう。
歯科に特化した求人サイトの場合、首都圏や地方都市に求人が集中する傾向があります。
求人数が少ない場合は、複数サイトを併用して転職活動を進めましょう。

⑤サイトが使いやすい

多くの求人の中から自分の希望条件に合った求人を見つけるためには、サイトの使いやすさが大事なポイント。
なかでも、検索項目の豊富さやわかりやすさが重要です。例えばエリアや雇用形態はもちろん、「社会保険完備」や「土日祝日休み」などのこだわり条件など。
使いにくいサイトでは、基本の検索項目とフリーワード検索のみというところもあります。
正確に希望条件の求人を見つけるためにも、検索項目が豊富で、わかりやすいサイトを選びましょう。

転職を成功させる4つのコツ

①希望条件に優先順位をつける

転職サイトで求人を探すときは、あらかじめ希望条件に優先順位をつけておきましょう。
転職活動を行う中で、数多くの求人に出会います。
その時にあらかじめ希望条件に優先順位をつけておかないと求人選びに迷ってしまいます。
勤務地や年収、休日休暇や仕事内容、認定衛生士を取りたいなどのキャリアパス、社風や人間関係など、自分にとって何が大切なのか「転職の軸」となるものを明確にしておきましょう。
結婚や育児といったライフステージにかかわる条件を確認しておくことも大切なポイントです。

まずは自分の希望条件を書き出しましょう。そうすると可視化されて頭の中が整理されます。

②コンサルタントにサポートしてもらう

エージェント型の転職サイトの場合は、担当のコンサルタントがサポートしてくれますので、転職活動をスムーズに進めることができます。
家庭や仕事のことで忙しい歯科衛生士さんは、いつも求人をチェックできるわけではありません。
コンサルタントは、数多くの求人情報を持っていますので、あなたの希望条件にマッチする求人を紹介してくれます。
コンサルタントは直接医院に訪問したり、院長に話を聞いているので、求人情報には載っていない職場の雰囲気などの情報も聞くことができます。
また、面接対策や履歴書の書き方などもアドバイスしてくれるので、初めて転職活動をする方も安心です。

人気の求人は、応募が殺到しあっという間になくなってしまいますので、応募や面接をスピーディーに実施できるように、希望条件をコンサルタントに詳しく伝えておきましょう。

③見学や体験入社をする

気になる歯科医院を見つけたら、まずは見学や体験入社をしてみましょう。
半日または1日見学や体験入社することにより、実際の歯科医院の雰囲気や診療内容を知ることができ、就職するための判断材料となります。
転職後に、「こんなはずじゃなかった」ということが少なくなるので、ぜひチェックしておきましょう。

クリニックによっては、体験入社で日当がでるところもあります。

見学や体験入社の日程調整などは担当のキャリアコンサルタントが代行してくれますので、相談してください。
キャリアコンサルタントが見学や体験入社に同行してくれる場合もあるので安心です。

④転職サイトを複数併用する

歯科医院の求人を探すときは、転職サイトを複数併用しましょう。
転職サイトは、それぞれ他にはない独占求人を保有していて、魅力的な求人が点在しています。
自分の希望する求人に出会うためにも、複数の転職サイトを利用していたほうが効率的です。
複数の転職サイトを利用することで、相性の良いコンサルタントに出会うというメリットも。

多くても2〜3社に止めておくほうが良いでしょう。あまり多くの転職サイトに登録してしまうと担当者からの連絡が大量になってしまい処理するのが大変です。

歯科衛生士の転職に関するQ&A

ブランクがあっても歯科衛生士に復職できる?

ブランクがあっても歯科衛生士に復職することはできます。
歯科衛生士の多くが女性であるため、結婚や出産により離職するケースが非常に多いのが現状です。
そのため、歯科医院の採用側も歯科衛生士の大多数がブランクがあることを承知しています。
ブランクが長すぎて、技術面に不安を感じている方の場合は、歯科助手からスタートする方法もあります。
歯科助手からスタートし、ある程度慣れてきたら歯科衛生士の業務に移るというケースも多いです。
女性が多い歯科衛生士業界は、結婚や出産、育児などどんなライフステージでも働きやすいように、柔軟な働き方を取り入れている医院がが増えています。
家庭との両立に無理がないように、ライフスタイルに合った勤務先選びが大切です。

まとめ

以上、歯科衛生士の転職に役立つ求人サイトを紹介しました。
一般的な転職サイトよりも専属のエージェントがいたり、歯科医院との密接な関係がある点がメリットです。

転職する時に専門的なアドバイスをくれるエージェントがいた方が、より自分の希望にあった歯科を選択できるはずです。
いずれも登録無料で気軽に利用できるものなので、ぜひ検討してみてはいかがでしょうか。