【高収入30代・40代】ハイクラスにおすすめの転職サイト徹底比較!

専門的なスキルや経験が豊富な30代・40代の方は、一般の転職サイトよりもハイクラスに強い転職サイトを利用したほうが良いでしょう。
一般の転職サイトより高収入のハイクラス求人や管理職や経営層のエグゼクティブ求人が充実しているため、自分の理想の求人に出会うチャンスが多いことです。年収1,000万円以上の求人も充実しているので、スキルや経験次第では、あなたにぴったりの求人が見つかるはずです。

なかでもヘッドハンター型の転職エサイトの場合は、よりハイクラスな案件に出会うチャンスがあります。ヘッドハンターに依頼される案件は、重要度の高いエグゼクティブポジションであるため、ここでしか出会えません。

このページでは高収入が期待できるハイクラスにおすすめの転職サイトを徹底比較します!

ハイクラスに強い転職サイトには、ヘッドハンター型転職サイト総合型転職サイトがあります。ヘッドハンター型の場合は、質の高い優良ハイクラス求人に出会うチャンスもありますが、時間がかかります。

総合型の転職サイトの場合は、キャリアアドバイザーがあなたのスキルや適性に合わせて、案件を探してくれるのでスピーディー。それぞれの強みがあり、持っている案件も違いますので、併用しながら複数の転職サイトに登録して転職活動されることをおすすめします。

ハイクラスにおすすめの転職サイト ランキングTOP5を徹底比較!

gold

【1位】ビズリーチ

近年知名度をアップしているのがビズリーチです。

ビズリーチはヘッドハンターがいる、珍しい転職サイトです。
ビズリーチは、企業を直接紹介したり、面談を行うことはありません。
登録をすると外資・日系大手などの優良企業、厳正な審査を通過した2,900名以上の優秀なヘッドハンターから、スカウトが届きます。
スカウトの返信を行うことで、積極的な転職活動がスタートします。

ただし、スカウトの返信、求人の閲覧・応募、ヘッドハンターへの相談をするためには、有料プランへの加入が必要です。
有料プランは2種類に分かれ、タレント会員は1ヶ月1,980円、ハイクラス会員は1ヶ月4,980円です。
「求職中で収入がないのにお金を払うなんて信じられない!」という人もいるかもしれませんが、それを差し置いても登録する価値のある転職サイトです。
なぜなら、ビズリーチの求人は、厳しい審査によって集まった質の高い高収入案件ばかり。
公開求人は56,000件以上、非公開求人は23,000件以上。ビズリーチならではの、役職、ポジション、待遇等、ハイクラス層をメインに、他には出回っていない求人が多くあります。

ハイクラス会員の場合、年収1,000万以上の求人ばかりです。
特に求人が多いのは管理職、専門職。
こういった経験がある人は自分から応募しなくても、ヘッドハンターにより企業を紹介してくれる可能性があります。

全体として言えることは、「平社員としての経験ではなく、中間管理職以上の経験者が利用すべき転職サイト」ということ。
社会人としての経験が浅い人が利用しても厳しいです。
いくら利用料金を払ったとしても、いきなり高収入の転職にありつけるというわけではないので、勘違いしないようにしましょう。

業界トップクラス!ヘッドハンティング型の転職エージェントですね。

求人数 職種 業種
79,000件 経営・IT技術職・管理・マーケティング・営業・プロジェクト管理・人事・機械・コンサルタント・専門職 ITインターネット・金融・メーカー・建設・コンサルティング・商社・サービス・不動産・マスコミ・メディア・流通・小売

gold

【2位】リクルートCareerCarver(キャリアカーバー)

リクルートCareerCarver(キャリアカーバー)は、大手のリクルートグループが運営しているハイクラス向けの転職サービスです。
楽天や三菱電機など多くの大手企業のハイクラス案件が充実しています。

CareerCarver自体は2014年から始まったサービスなのでまだ歴史が浅いですが、リクルートグループが15年以上にわたって培ったノウハウやコネクションを活かし、開設されています。

リクナビNEXTなどと違って、ヘッドハンターからのスカウトがあるのがCareerCarverの特徴。あなたのレジュメを見たヘッドハンターが高待遇にある求人の紹介することがあります。

約259社、約1834名の経験豊富なヘッドハンターが厳選されているので、その手腕は間違いありません。
また、ヘッドハンターはこちらから指名することも可能です。過去にどんな転職事例に関わっていたのか知ることもできます。

2014年に開設されたサービスですが、リクルートグループがもともと所有している案件がCareerCarverで紹介されていることもあり、求人数はすでに4,000件を超えています。
そしてその4,000件の7割以上が、年収1,000万円を超えているという高待遇です。
それ相応の人材を求めていますので、相当なスキルが無い限り、ヘッドハンターから誘いが殺到するということはなかなか無いです。
リクナビNEXTのように、あっさりとスカウトメールが届くという感覚ではないので注意しましょう。
直近年収が650万円以上ある方におすすめの転職サービスです。

登録するレジュメはすべて匿名で、公開先もヘッドハンターに限られるので、あなたの情報が企業に知られる心配はありません。安心してご利用ください。

大手企業のハイクラス案件が充実しています。

求人数 職種 業種
64,200件 経営ボード・経営企画・事業計画・管理・人事・マーケティング・広告・マスコミ・メディア・出版・クリエイティブ・営業・サービス・コンサルタント・ITコンサルタント・専門職・IT技術職・Webサービス・制作・ゲーム・電気・電子・半導体・機械・組込制御・化学・化粧品・食品・金融・メディカル・不動産・建設・施工管理 IT・インターネット・メーカー・商社・流通・小売・サービス・コンサルティング・マスコミ・メディア・エンターテイメント・金融・建設・不動産・メディカル・インフラ・人材・研修・教育

【3位】dodaエクゼクティブ

dodaエクゼクティブは、ハイクラスの案件のみを取り扱った転職サービスです。
doda自体は一般的な企業を紹介している転職サービスですが、「エクザクティブ」と付くと、ハイクラスのみを扱っているサービスに変わります。
dodaエクゼクティブの強みは、それぞれの業界での経験をしっかり積んだハイクラス転職専任のキャリアコンサルタントがサポートしてくれるところです。
専任のキャリアコンサルタントが、あなたのこれまでの業務経験をヒアリングし、求人案件だけでなく、最大限価値発揮できるキャリアプランをトータルで提案してくれます。

dodaエクゼクティブの特徴として、自分から応募することができないということ!
登録後にエージェントからオファーがあって、初めて検討できます。
つまり経歴によって8割がた紹介してもらえる案件数が決まるということです。
紹介してもらった後は、企業に関する情報を自分で分析し、応募するかどうかを決めます。
応募する意向を転職エージェントに伝えた後、エージェント側が企業にあなたを推薦し、面接に進むという流れです。

年収査定では過去186万人の転職データからキャリアについて細かく分析し、年収を査定しています。
これにより自分がどれぐらいの年収が適正なのか、判断できます。
もしそこで800万円以上の価値があると判明すれば、ぜひdodaエクゼクティブを利用して、転職を積極的に行ってみてはいかがでしょう。

それぞれの業界での経験をしっかり積んだハイクラス転職専任のキャリアコンサルタントがサポートしてくれます。

求人数 職種 業種
49,400件 営業・企画・管理・販売・サービス・コンサルタント・金融系専門職・SE・インフラエンジニア・Webエンジニア・機械・電気・組込ソフトウェア・建設・建築・不動産・化学・素材・化粧品・食品・香料・医療系専門職・クリエイター IT・インターネット・メーカー・商社・流通・小売・サービス・コンサルティング・マスコミ・メディア・エンターテイメント・金融・建設・不動産・メディカル・インフラ・人材・研修・教育

gold

【4位】JACリクルートメント

ハイクラス向けの転職サイトはいくつかありますが。その中でも海外支店の求人が多いのがJACリクルートメントの特徴です。
外資系企業や日系企業など、海外に支店を置く企業の求人も多いです。
全世界を対象とした求人があるわけではありませんが、主にアジアの求人は充実しています。
海外で実際に働くことを想定とした求人も多いため、英会話スキルを求めている求人も多いです。

JACリクルートメントで特に求人が多い業界は機械、自動車、部品関連です。
海外支社を設け、そこで製造を行う企業も多いため、現地スタッフを募集していることがよくあります。
現地での製造管理職や営業職、人事部門など多種多様な職種の募集があります。

日本国内が勤務地となる外資系企業の求人もたくさんあります。
年収は500万円から800万円程度の求人が充実しています。
中には1000万円を超える求人もいくつかあります。

JACリクルートメントの転職支援サービスの拠点となっているのは東京、横浜、静岡、名古屋、京都、大阪、神戸の7つです。
500名以上在籍しているコンサルタントがJACリクルートメントの強み。
自分の経験や能力に合った人を紹介してもらえるので、ミスマッチが少ないと人気を博しています。

海外支店の求人が多いですね。

求人数 職種 業種
3,020件 人事・労務・総務・広報・法務・知財・内部統制・監査・経理・財務・経営・事業企画・営業・コンサルティング・マーケティング・商品開発・クリエイティブ・Web・アプリ・ゲーム・購買・物流・生産管理・秘書・アシスタント・事務・金融・IT・技術系・建築系・土木系・メディカル・バイオ・医療・介護・福祉 商社・流通・サービス・消費財・マスコミ・建設・不動産・金融・コンサルティング・シンクタンク・IT・通信・Web・EMC・メディカル・バイオ・医療・介護・福祉・

【5位】転機

転機は、主に30代〜50代の年収800万円以上を目指すハイクラス人材を対象とした転職サイトです。
他のサイトでは敬遠されがちな55歳以上のシニア層も活用できるのが特徴の一つです。

求人案件は、ほぼ独自案件で、年収800万円以上の案件が1000件以上掲載されています。
また「社長の右腕立候補」や自由に案件をリクエストできる「あなたのリクエスト受付」など、オリジナルコンテンツも充実。

経営者との直接面談も可能ですので、積極的に待遇向上やキャリアアップを実現したい方におすすめです。

敬遠されがちなシニア層もカバーしています。

求人数 職種 業種
1,290件 新規事業・海外進出・CxO・管理・企画・営業・ITエンジニア・開発・生産 メーカー・商社・流通・小売・サービス・金融・コンサルティング・シンクタンク・広告・出版・マスコミ・建築・不動産・エンターテイメント・IT・インターネット・医療・福祉・健康

【希望別】おすすめのハイクラス向け転職サイト

管理職・専門職へのハイクラス転職なら「ビズリーチ」

管理職・専門職へのハイクラス転職なら「ビズリーチ」がおすすめです。
ビズリーチの求人数は、公開求人109,000件以上、非公開求人23,000件以上で国内最大級。
特に、管理職・専門職の求人が充実していて、優秀なヘッドハンターがあなたにぴったりの求人案件を紹介してくれます。
有料ではありますが、理想のハイクラス転職を実現したい方は、ぜひ登録しておきたいサイトですね。

ビズリーチについて詳しくはこちら

大手企業へのハイクラス転職なら「キャリアカーバー」

大手企業へのハイクラス転職なら「キャリアカーバー」がおすすめです。
リクルートグループが15年以上にわたって培ったノウハウやコネクションを活かされていて、楽天や三菱電機など多くの大手企業のハイクラス案件が充実しています。
こちらもヘッドハンター型ですが、経歴や実績などのプロフィールをみてコンサルタントを指名することができます。
リクルートグループは人材会社として最大手ですし、ヘッドハンターの詳細情報もあるので、安心して任せることができますね。

リクルートCareerCarver(キャリアカーバー)について詳しくはこちら

知っておきたい!ハイクラス向け転職Q&A

複数の転職サイトに登録しても良い?

もちろん複数の転職サイトに登録してOKです。できれば2〜3社のサイトに登録したほうが良いでしょう。
転職サイトには、それぞれの強みや得意分野があり、取り扱っている求人案件も違います。あなたの理想の求人に出会うためにも複数の転職サイトへの登録をおすすめします。
ビズリーチなどのヘッドハンター型dodaエクゼクティブなどの総合型の転職サイトを組み合わせると転職成功率はぐっと高まりますよ。

まとめ

以上、ハイクラス向けの転職情報が充実しているサイトを紹介しました。
ハイクラスな案件の多さではビズリーチが有名ですが、有料というのがちょっとネックですね。
最初はリクルートCareerCarver(キャリアカーバー)dodaエクゼクティブを利用し、様子見をするのも良いかもしれません。
数ヶ月経ってもなかなか自分の希望に合った案件が見つからなければ、ビズリーチも検討してみましょう。

いずれのサイトも登録した後、過去の経歴によって紹介される案件が大きく異なります。
十分な実績がある人は自信を持って登録しましょう。
大した実績がないと最悪の場合、登録さえ見送られてしまうこともあるので注意しましょう。