飲食店の求人サイトおすすめランキング【2022年最新版】

新型コロナの影響も収まりつつあり、飲食店の求人状況は急激に回復しています。
特に飲食店では深刻な人出不足で、未経験でも人材を求めている飲食店は非常に多いです。
以前は、飲食業界はブラック企業が当たり前とされていましたが、現在は人出不足解消のため、労働環境も大きく変わっています。

給料面でも賃金アップしている企業も多く、飲食業で転職するなら今がチャンスと言えるでしょう。

そこで、飲食業で転職するなら、求人サイトを利用するのが何よりも近道。
とは言っても、「飲食店の求人を探すなら、どのサイトがいいの?」と考えている方は少なくありません。
飲食店の求人を探すなら、次のポイントに注目して求人サイトを選ぶと良いでしょう。

飲食店の求人サイトの選び方とポイント

  1. 飲食業に特化しているか
    飲食業に特化している求人サイトは飲食業の求人数が豊富
  2. 求人は充実しているか
    非公開求人も充実していて、あなたの条件に合った求人に出会う可能性が高い
  3. コンサルタントの質は高いか
    サポートが手厚く、希望に合った求人を紹介してくれる
  4. サイトは使いやすいか
    希望条件に合った求人を見つけるためには、検索項目の豊富さやわかりやすさが重要

上記3つのポイントを基準に飲食店向け求人サイトをランキング評価した結果、以下の3サイトがおすすめトップ3となりました。自身に合った転職サイトを選び、希望通りの転職を実現しましょう。

おすすめの転職サイト こんな方におすすめ 求人数
総合評価
1位フーズラボ・エージェント
転職が初めての方やしっかりサポートしてもらいたい方 50,000件以上
4.8/5.0
  • 医師の登録実績9年連続NO.1!
  • 年間約20,000名以上の実績
2位クックビズ
幅広い業態の案件の中から自分に合った求人を探したい方 20,000件以上
4.5/5.0
  • 利用者数は2万人以上で国内トップクラス
  • 飲食スタートアップ企業から大手の外食企業まで、幅広い業態の求人が揃っている
3位 itk(アイティーケー)
高待遇求人や福利厚生が充実している求人を探している方 12,000件
4.4/5.0
  • 外食特化の人材紹介では最も業歴が長く飲食企業との信頼関係が強い
  • 年収600万以上の高待遇求人や福利厚生が充実している求人が多数

こちらの記事では、飲食店におすすめの求人サイトを徹底比較し、ランキング形式にて解説します。
また、希望別のおすすめの求人サイト、飲食店向け転職サイトの選び方や、上手に活用するコツについても解説しているのでぜひ参考にしてみてください。

著者情報

クラシマップは、転職や仕事、暮らしにまつわる情報を発信するメディアです。運営会社である株式会社コクリが飲食業の転職経験者や転職コンサルタントの監修のもと、記事を編集・執筆。
利用者目線で分かりやすく伝えることをモットーに、厚生労働省や転職エージェントなどの公的な情報に基づき、鮮度の高い情報を発信しています。

目次

飲食店の求人サイト おすすめランキングTOP8を徹底解説!

こちらでは専門家目線で選んだおすすめの飲食店求人サイトについて徹底解説します。求人数やコンサルタントの質、サイトの使いやすさを軸にランキング化し、各サイトの強みや特徴をまとめてみました。
各サイトの特徴を見比べて、2~3社のサイトに登録をしてみて下さい。

silver

【1位】フーズラボ・エージェント

フーズラボ・エージェントのおすすめポイント

  • 年間約20,000名以上の実績
  • 求人数が首都圏や地方都市を中心に50,000件以上と業界最大級

フーズラボ・エージェントは、外食産業、飲食店特化の転職支援サービスとして年間約20,000名以上の実績があります。求人数は首都圏や地方都市を中心に、50,000件以上と業界最大級で、幅広い業態や職種に対応しています。

POINT!

  • フーズラボ・エージェントは飲食店や企業とのマッチングを重要視しているので、余計な求人を出すことなく、あなたに合った求人だけを厳選して紹介。

あなた自身が気づかなかった強みを分析してくれて、スキルや経験だけでなく、性格や雰囲気に合う求人を提案してくれます。
また、業界経験者のキャリアアドバイザーが、一般的な求人情報はもちろん、従業員からのインタビューなど、リアルな情報も教えてくれます。

履歴書の添削、面接対策、条件交渉など、ご入社するまで親身にサポートしてくれるので、「転職活動をどううまく進めていったら良いか分からない」という方も安心。面接時には、キャリアアドバイザーが同席してくれるので、とても心強いです。

フーズラボ・エージェントは、企業の社長や人事担当者との太い信頼関係があるので、書類選考の通過率も高い。

求人数 50,000件以上
対応地域 東京・神奈川・千葉・埼玉・大阪・兵庫・京都・奈良・和歌山・名古屋・福岡
取扱職種 店長候補・ホールスタッフ・料理長候補・キッチンスタッフ・寿司職人・パティシエ・ブーランジェ・ソムリエ・バーテンダー・バリスタ・レセプション・販売スタッフ・スーパーバイザー・本部スタッフ・その他職種
飲食業に特化

5

求人数

4.5

コンサルタントの質

5

サイトの使いやすさ

4.5

運営会社 株式会社クオレガ

フーズラボ・エージェントを利用した人の声

40代男性/チェーン店 店長

労働環境が厳しい飲食店での仕事はもう辞めようと思っていたのですが、ご紹介いただいた求人はどこも魅力的でした。履歴書・職務経歴書の作成や面接の対策、同席までして頂き心強かったです。

引用:フーズラボ・エージェント

20代女性/洋菓子パティシエ

前職では個人店で働いておりましたが新卒で入社したため、今の環境が当たり前だと思っていました。激務に体が追いつかず、転職を検討しようと相談に行くと、希望も聞いてから自分に合う求人を紹介してくれました。求人説明の時にも飲食店の環境や働き方もしっかり教えてくれました。

引用:フーズラボ・エージェント

silver

【2位】クックビズ

クックビズのおすすめポイント

  • 利用者数は2万人以上で国内トップクラス
  • 飲食スタートアップ企業から大手の外食企業まで、幅広い業態の求人が揃っている

クックビズの首都圏や地方都市を中心に利用者数は2万人以上の飲食店専門求人サイトです。
個性あふれる街場の飲食店から、多店舗展開を目指す飲食スタートアップ企業、大手の外食企業、老舗企業まで、幅広い飲食求人案件を掲載しています。
クックビスのオフィスは東京・大阪・名古屋の3ヶ所にあり、登録後いずれかのオフィスで面談を行います。地方にお住いの方は電話やSkypeでの面談や求人紹介を行ってくれます。

POINT!

  • 給与アップ型求人、キャリアアップ求人、労働安定型求人など、キャリアアドバイザーがあなたの希望や条件を伺い、該当する求人を厳選して提案してくれます。

非公開求人も案内してくれますし、面接のスケジュール調整や待遇・条件交渉も代わりに行ってくれます。
ただクックビズのキャリアアドバイザーの質には、ばらつきがあるため、不安を感じる場合は変更の申し出を行いましょう。

対応エリアが首都圏や主要都市がほとんどなので、地方での転職を希望する方は他の求人サイトを利用したほうが良いでしょう。

求人数 20,000件以上
対応地域 首都圏・大阪・京都・名古屋・福岡
取扱職種 ホール・サービススタッフ・調理・キッチンスタッフ・店長・マネージャー(候補)・料理長・シェフ(候補)・製菓・パティシエ製パン・ブーランジェ・ソムリエ・バーテンダー・バリスタ・SV・エリアマネージャー(候補)・営業管理職・経営幹部・本部職(人事、業態・メニュー開発等)・ウェディングプランナー・販売スタッフ・女将・和装ホール・栄養士・管理栄養士・スーパーフロア・小売・生産加工(精肉・鮮魚・青果など)・その他職種
飲食業に特化

5

求人数

4.5

コンサルタントの質

4

サイトの使いやすさ

4.5

運営会社 クックビズ株式会社

silver

【3位】itk(アイティーケー)

itk(アイティーケー)のおすすめポイント

  • 外食特化の人材紹介では最も業歴が長く飲食企業との信頼関係が強い
  • 年収600万以上の高待遇求人や福利厚生が充実している求人が多数

itk(アイティーケー)は、求人数12,000件以上で、外食特化の人材紹介会社でも業界シェア、トップクラスの求人数の実績を誇る飲食業専門の求人サイトです。
今年で創業11年を迎え、外食特化の人材紹介では最も業歴が長い会社です。

POINT!

  • 老舗ということもあり、飲食企業との信頼関係も強いため、各条件面での交渉が有利です。

新規オープンの求人や有名レストランの求人、入れ替えを行いたいお店の料理長の求人など、一般には出回っていない非公開求人が充実。安定・優良企業が豊富で、年収600万以上の高待遇求人や福利厚生が充実している求人も多数揃っています。

「キャリア型求人」「給与/年収UP型求人」「安定型求人」「未経験者歓迎求人」など、求職者のニーズに合わせて一人一人にプロジェクトチームを組み、サポートが手厚い。入社後のフォローも万全で、人間関係などのトラブルにも適切に対処してくれます。

飲食企業との信頼関係が強く、各条件面での交渉が有利なので、収入アップをしたい方はぜひ登録すべきサイトですね。

求人数 12,000件
対応地域 首都圏(東京都・神奈川県・千葉県・埼玉県)
取扱職種 エリアMGR候補・ソムリエ・パティシエ・ホールスタッフ・人事スタッフ・和装スタッフ・商品開発・店舗開発・店長候補・支配人・料理長・料理長候補・調理スタッフ・販売・集団調理
飲食業に特化

5

求人数

4

コンサルタントの質

5

サイトの使いやすさ

3.5

運営会社 株式会社アイティーケー

itkを利用した人の声

男性

求人サイトを見ても求人数がありすぎて良く分からない、一人で転職しようと思っても何か始めればいいか分からない。そんな時、itkの無料転職支援サービスを使ってみました。itkのキャリアプランナーに、今の自分の悩み、今後のやりたい事を相談する事が出来ました。自分ではとても探す事が出来ない求人を紹介してもらい、無事入社出来ました。

引用:itk

女性

一般には出回っていない求人、新規オープンの求人、有名レストランなのでお客様に求人を出している事を知られたくない飲食店の求人、入れ替えを行いたいお店の料理長の求人、など紹介してもらう事が出来ました。また今後のキャリアについても、自分の夢でもある独立に向けて、何が必要で、どんな飲食店で働いた方が近づけるか、的確なアドバイスをもらう事で出来ました。

引用:itk

【4位】求人@飲食店.COM

求人@飲食店.COMのおすすめポイント

  • オープニングスタッフの求人が豊富

求人@飲食店.COMは、全国の正社員からアルバイトまで探せる飲食店向け求人サイトです。
求人は都心部を中心に2万件以上で、正社員やアルバイトを含めオープニングスタッフの求人が充実しています。

POINT!

  • 個性的なお店の情報も多く、知る人ぞ知る隠れ家的有名店のお店なども掲載されています。

求人数は2万件を超えますが、絞り込み機能が充実していますので、自分にぴったりの求人を見つけることができます。
また、希望エリアや業態、給与など、いくつかの希望条件をあらかじめ登録しておくと、希望にマッチする求人情報をメールで届けてくれます。
自分のプロフィールを事前に登録しておくと、プロフィールを観て気に入ってくれた企業から、スカウトメールも届きます。
「忙しくて仕事を探す時間がない」という方も、効率よく転職活動を行うことができます。

ただエージェントのサービスを受けることはできませんので、自分のペースで求人を探したい方にオススメです。

求人数 21,000件
対応地域 全国
取扱職種 店長候補・マネージャー・サービス・ホール・料理長候補(シェフ・板長など)・調理スタッフ・調理補助・調理見習い・パティシエ・パン職人・ブーランジェ・ピザ職人・ピッツァイオーロ・ソムリエ・バーテンダー・バリスタ・レセプション・フロント・洗い場・皿洗い・販売スタッフ・本部スタッフ・SV・デリバリー・配達スタッフ・食品加工・製造(精肉・鮮魚等)・その他
飲食業に特化

5

求人数

4.5

コンサルタントの質

3

サイトの使いやすさ

4.5

運営会社 株式会社シンクロ・フード

【5位】エフジョブ

エフジョブのおすすめポイント

  • 独自の非公開求人を多数保有

エフジョブは株式会社グローアップが運営する飲食店専門の転職サイトです。
飲食業界のネットワークが強いため、独自の非公開求人を多数保有しています。

POINT!

  • 非公開求人のなかには、Soup Stock Tokyo、Eggs’n Things、俺のイタリアン等の有名店の求人も。

さらにエフジョブが取り扱っている求人の多くは正社員で好条件の案件が多数あります。
例えば月給40万円以上の求人は400件以上、週休2日の求人数は700件以上あり、加幹部・役員候補の求人も豊富です。
他にも飲食店の店長やマネージャー、料理長など様々な職種の求人も取り扱いっています。
好条件の求人を探している方や正社員を目指している方におすすめです。

対応地域が首都圏が中心で、全体的に求人数が少ないのが残念ですね。

求人数 非公開
対応地域 首都圏
取扱職種 スーパーバイザー・バリスタ・店舗開発・店長・パティシエ・ソムリエ・ブレンジェ・栄養士・料理長・板前・営業他
飲食業に特化

5

求人数

4

コンサルタントの質

4

サイトの使いやすさ

3.5

運営会社 株式会社 M&A Properties

【6位】リクルートエージェント

リクルートエージェントのおすすめポイント

  • 大手企業の求人が豊富。管理職や商品開発などの企画職が充実
  • サポートも充実していて転職支援実績は業界No.1。

リクルートエージェントは、人材会社の最大手「リクルート」が運営する転職エージェントで、転職支援実績は業界No.1。
求人数は20万件以上(非公開求人は10万件以上)で、飲食業の求人だけでも2万件以上を保有しています。
大手企業の求人が多く、店長候補・エリアマネージャーなどの管理職や商品開発などの企画職が充実しています。

POINT!

  • 販促やマーケティングなどの幅広いジャンルの職種を取り扱っているので、飲食業の経験を生かして他の職種へチャレンジしてみたい方にもおすすめ。

また、リクルートの審査基準はとても厳しく、いわゆるブラック企業の求人はほとんどありませんので、安心です。
履歴書の書き方や面接対策など、サポートも充実していて転職支援実績は業界No.1。
自分のアピールポイントが分からない方には、コンサルタントがあなたの強みや適性を分析して、キャリアプランを提案してくれます。
内定後も、年収交渉や入社日の調整など、最後までしっかりサポートしてくれます。

求人は全国各地域をカバーしているので、地方での就職や転職を希望している方はぜひ登録すべき求人サイトでしょう。

求人数 20,000件以上
対応地域 全国
取扱職種 店長・店長候補・料理長候補・キッチンスタッフ・ホールスタッフ・フロアスタッフ・調理師・シェフ・パティシエ・販売スタッフ・本部スタッフ・スーパーバイザー・店舗指導・営業管理職・経営幹部・エリアマネージャー候補・その他飲食関連職
飲食業に特化

3.5

求人数

4

コンサルタントの質

4

サイトの使いやすさ

4

運営会社 株式会社リクルート

リクルートエージェントを利用した人の声

男性

転職活動を行うにあたり、自分のキャリア・前職で培った強みについて、客観的に判断いただいた事が何よりありがたかったです。様々な業種についての非常に詳しい知識に裏打ちされた、俯瞰的な助言をいただけました。また、面接前の打ち合わせ・事前演習も非常に有難いものでした。面接を控える身としては心強いサービスです。

引用:リクルートエージェント

女性

転職市場に精通したキャリアアドバイザーに相談しながら活動を進めることができ、大変心強かったです。お陰で自分の考えに凝り固まらず、今後のキャリアについて新たな見方ができるようになりました。総合的にみて、転職先がみつかったのはキャリアアドバイザーの方のおかげであると思っています。

引用:リクルートエージェント

【7位】ペコリッチ

ペコリッチのおすすめポイント

  • 無料で食事ができる下見予約ができる
  • 採用されるとお祝い金がもらえる

ペコリッチは、アルバイトから正社員まで5000件以上の都内飲食店の求人を掲載している求人サイトです。
こちらのサイトの一番の魅力は、無料で食事ができる下見予約ができること。
なんとなくお店やスタッフが働いている雰囲気を体験できるので、嬉しいですね。

POINT!

  • マイページで、プロフィールを入力しておくと、スカウトを受けることもできます。

また、ペコリッチからの応募で実際に採用されると、お祝い金がもらえます。
他にもお友達を紹介すると、5000円もらえる友達紹介ボーナスなどもあり、とてもお得なサービスですね。
対象エリアは、東京都内ですので、都内で飲食関係のお仕事をお探しの方におすすめです。

会員登録すると、非公開の求人も閲覧することができますよ。

求人数 3,500件
対応地域 東京都内
取扱職種 サービス・ホール・キッチン・調理・デリバリー・配達・販売・レジ・洗い場・清掃・バーテンダー・本部スタッフ・製造・仕込み・パティシエ・ソムリエ・受付・レセプション・バリスタ・店長候補・料理長候補・SV・マネージャー候補・その他の職種
飲食業に特化

5

求人数

3

コンサルタントの質

3

サイトの使いやすさ

4.5

運営会社 株式会社ジョイントラボ

【8位】doda

dodaのおすすめポイント

  • 大手企業の飲食店を中心にコンサルティング職や企画営業職など他にはない職種が多数
  • ホワイトな飲食店求人が充実

dodaは、総合型の転職エージェントで、リクルートエージェントに次いで業界No.2。
大手企業の飲食店を中心にコンサルティング職や飲食店の企画営業職など、他にはない職種も充実しているのが魅力です。
また、なかでもホワイトな飲食求人が充実しているということで、満足度も非常に高いですね。

POINT!

  • キャリアアドバイザーと採用プロジェクト担当の2人体制で一人の求職者を担当するので、手厚いサポートを受けられるのもおすすめポイント。

企業から直接オファーが受け取れる「スカウトサービス」も無料で利用できます。
地方で大手企業の飲食業界へ転職希望している方におすすめの求人サイトです。
転職セミナーやイベントを多く行っているので、気になる方はぜひ参加してみてはいかがでしょうか。

個人の人気店や中小の飲食店の求人は少ないので、そちらを希望する方はフーズラボitkを選んだ方が良いでしょう。

求人数 6,900件
対応地域 全国
取扱職種 店長・店長候補・料理長候補・キッチンスタッフ・ホールスタッフ・スーパーバイザー・販売スタッフ・本部スタッフ・店舗指導・事務・営業・営業管理職・経営幹部・エリアマネージャー候補・その他飲食関連職
飲食業に特化

3.5

求人数

3.5

コンサルタントの質

4

サイトの使いやすさ

4

運営会社 パーソルキャリア株式会社

【9位】パソナキャリア

パソナキャリアのおすすめポイント

  • 親身で丁寧な手厚いサポート
  • ハイクラスの転職にも強く、転職後に年収がアップした方は67.1%。

パソナキャリアは、総合型の転職エージェントで、業種を問わず多くの企業と取引があります。
パソナキャリアの強みは、なんといっても親身で丁寧な手厚いサポート。

POINT!

  • 企業分析から書類選考、面接対策まで、チーム一丸となって求職者に向き合ってくれます。

求人企業を熟知したコンサルタントが求職者の経歴やスキルをもとに、マッチ度の高い求人を厳選して紹介してくれるので内定率も高い。
パソナキャリアはハイクラスの転職にも強く、年収800万以上の取扱い求人数は3万件以上で、転職後に年収がアップした方は67.1%。
飲食業の管理職や経営幹部・エリアマネージャークラスの求人も多いので、高収入を目指したい方におすすめの転職エージェントです。

オリコン顧客満足度調査では4年連転職エージェント総合1位と利用者の評価が非常に高い転職エージェントです。

求人数 非公開
職種 店長・店長候補・料理長候補・キッチンスタッフ・ホールスタッフ・スーパーバイザー・販売スタッフ・本部スタッフ・店舗指導・事務・営業・営業管理職・経営幹部・エリアマネージャー候補・その他飲食関連職
飲食業に特化

3.5

求人数

3

コンサルタントの質

4

サイトの使いやすさ

4

飲食店の転職サイトを徹底比較!

飲食店の転職サイトの選び方で重要なポイントとなる求人数・コンサルタントの質・サイトの使いやすさを5段階で評価し、徹底比較しました。
その結果、飲食店の求人サイトランキングは以下の通りとなりました。

飲食業特化型 転職エージェント

飲食業特化型転職エージェント 総合評価
求人数
特徴

フーズラボ・エージェント
4.8/5
50,000件以上

  • 年間約20,000名以上の実績
  • 求人数が首都圏や地方都市を中心に50,000件以上と業界最大級

クックビズ
4.5/5
20,000件以上

  • 利用者数は2万人以上で国内トップクラス
  • 飲食スタートアップ企業から大手の外食企業まで、幅広い業態の求人が揃っている

itk(アイティーケー)
4.4/5
12,000件以上

  • 外食特化の人材紹介では最も業歴が長く飲食企業との信頼関係が強い
  • 年収600万以上の高待遇求人や福利厚生が充実している求人が多数

エフジョブ
4.1/5
非公開

  • 独自の非公開求人を多数保有

飲食業特化型 求人サイト

飲食業特化型求人サイト 総合評価
求人数
特徴

求人@飲食店.COM
4.3/5
21,000件

  • オープニングスタッフの求人が豊富

ペコリッチ
3.9/5
3,400件

  • 無料で食事ができる下見予約ができる
  • 採用されるとお祝い金がもらえる

総合型転職エージェント

総合型転職エージェント 総合評価
求人数
特徴

リクルートエージェント
3.9/5
20,000件以上

  • 大手企業の求人が豊富。管理職や商品開発などの企画職が充実
  • サポートが充実していて転職支援実績は業界No.1

doda
3.8/5
6,900件

  • 大手企業の飲食業を中心にコンサルティング職や企画営業職など他にはない職種が多数
  • ホワイトな飲食求人が充実

パソナキャリア
3.6/5
非公開

  • 親身で丁寧な手厚いサポート
  • ハイクラスの転職にも強く、転職後に年収がアップした方は67.1%。

※求人数:2022年11月現在

飲食店の求人サイトの選び方とポイント

飲食業に特化しているか

求人サイトを選ぶ場合は、飲食業に特化しているかがとても重要なポイントです。
飲食店に特化している求人サイトの場合、当然のことながら飲食業の求人数が豊富です。
また、飲食店経験者や飲食業界に精通しているコンサルタントが在籍していることが多いため、求職者のことも良く理解してくれてぴったりの案件を探してきてくれます。
企業との条件交渉も上手であるため、内定率も非常に高いです。

ただ、飲食店に特化している求人サイトや転職エージェントの場合は、エリアが限定されていることが多いので、自分が希望している地域も対応しているのかチェックしておきましょう。

求人は充実しているか

まずは、求人の数で選ぶことが大切です。求人数が充実していれば、あなたの条件に合った求人に出会う可能性が高いです。
また、サイトによって得意な求人が違うので、自分の希望に合うサイトを使いましょう。

飲食店に特化した求人サイトの場合、首都圏や地方都市に集中している傾向があります。
そのため、地方で飲食業への転職を希望する方は、全国的に展開している求人サイトを選びましょう。
首都圏や地方都市に住んでいる方の場合は、飲食店に特化した求人サイトと総合型のエージェントを併用することで、幅広い求人に出会うことができ転職成功率もアップします。

コンサルタントの質は高いか

求人サイトによっては、コンサルタントが在籍していて、転職活動をサポートしてくれます。いわゆる転職エージェントのことです。
あらかじめ、担当のコンサルタントと面談して、これまでの経験やスキル、希望条件などを伝えておくと、あなたに合った求人を探してくれます。
また、面接対策や履歴書対策など、転職を成功するためのサポートも手厚いです。
質の高いコンサルタントは、飲食業界や転職事情に精通していて、対応も丁寧で早い。転職成功率にも影響するので、コンサルタントの見極めも重要です。

飲食業に特化した求人サイトの場合は、業界経験者が多いため、いろんな相談にも乗ってくれるため心強いです。

サイトは使いやすいか

多くの求人の中から自分の希望条件に合った求人を見つけるためには、サイトの使いやすさが大事なポイント。
なかでも、検索項目の豊富さやわかりやすさが重要です。例えばエリアや業態、職種はもちろん、「週休2日」や「オープニングスタッフ」などのこだわり条件など。
使いにくいサイトでは、基本の検索項目とフリーワード検索のみというところもあります。
正確に希望条件の求人を見つけるためにも、検索項目が豊富で、わかりやすいサイトを選びましょう。

【希望別】飲食店におすすめの転職サイトは?

転職が初めての方やしっかりサポートしてもらいたい人におすすめの求人サイト

フーズラボ・エージェントのおすすめポイント

  • 飲食業界で最も業歴が長く、利用者の満足度が高い転職エージェント
  • サポートが手厚く、履歴書の添削、面接対策、条件交渉ご入社するまで、親身にサポート

転職が初めての方やしっかりサポートしてもらいたい人におすすめしたいのはフーズラボ・エージェント。
飲食業界で最も業歴が長く、利用者の満足度が高い転職エージェントですね。
サポート力、情報収集力、交渉力、全てにおいてキャリアコンサルタントが優秀です。
とくにサポートが手厚く、履歴書の添削、面接対策、条件交渉ご入社するまで、親身にサポートしてくれます。
フーズラボ・エージェントなら、初めての転職活動でも不安なく進めることができます。

高待遇求人や福利厚生が充実している求人を探している人におすすめの求人サイト

itk(アイティーケー)のおすすめポイント

  • 飲食企業との信頼関係が強い
  • 各条件面での交渉が有利で高待遇の求人を多く保有

高待遇求人や福利厚生が充実している求人を探している人にはitk(アイティーケー)がおすすめです。
itkは、外食特化の人材紹介では最も業歴が長い会社で、飲食企業との信頼関係が強いのが強み。
そのため、各条件面での交渉が有利で高待遇の求人を多く保有しています。
安定・優良企業も豊富で、年収600万以上の高待遇求人や福利厚生が充実している求人が多数揃っているのも魅力です。

飲食企業との信頼関係が強く、各条件面での交渉が有利なので、収入アップをしたい方はぜひ登録すべきサイトですね。

地方での転職やUターンやIターンを希望する人におすすめの求人サイト

リクルートエージェントのおすすめポイント

  • 全国各地域の求人が充実
  • 店長候補・エリアマネージャーなどの管理職や商品開発などの企画職が充実

地方での転職やUターンやIターンを希望する人におすすめの求人サイトは、リクルートエージェント
リクルートエージェントは、飲食業の求人だけでも2万件以上を保有していて全国各地域をカバーしているので、地方での就職や転職を希望している方におすすめです。
リクルートエージェントには、飲食店の求人だけでなく、店長候補・エリアマネージャーなどの管理職や商品開発などの企画職が充実しているところも魅力。
履歴書の書き方や面接対策など、サポートも充実しているので、地方での就職や転職を希望している方はぜひ登録すべき求人サイトです。
UターンやIターン転職を希望する人も利用できますね。

首都圏にお住いの方は、フーズラボ・エージェントとリクルートエージェントの両方を併用して利用するのも良いですね。

飲食業が未経験の人におすすめの求人サイト

フーズラボ・エージェントのおすすめポイント

  • 未経験歓迎の求人数は常時1,500件以上
  • 履歴書の添削、面接対策、条件交渉など、入社するまで親身にサポート

飲食業が未経験の人におすすめしたいのはフーズラボ・エージェント。
フーズラボ・エージェントの未経験歓迎の求人数は常時1,500件以上。
未経験の方には、担当のキャリアコンサルタントが面談時に、仕事のイメージを持ちやすいように、飲食業についてのお話を詳しく説明してくれます。
履歴書の添削、面接対策、条件交渉など、入社するまで親身にサポートしてくれて、面接時には同行してくれるので安心です。

飲食店でアルバイトをしたい人におすすめの求人サイト

ペコリッチのおすすめポイント

  • 無料で食事ができる下見予約ができる
  • アルバイトの求人が他の求人サイトに比べて充実

飲食店でアルバイトをしたい人におすすめなのがペコリッチ。
飲食店のアルバイトといえば、求人情報に書いてあることと、実際に働いてみると思っていたところと違ったというケースも少なくありません。
ペコリッチでは、無料で食事ができる下見予約ができるので、スタッフが働いている雰囲気を体験できます。
アルバイトの求人も他の求人サイトに比べて充実しているので、あなたの希望にマッチする職場が見つかりやすいです。

アルバイトでも採用者全員がもらえるお祝い金のシステムがあるのも人気の理由ですね。

飲食業の正社員への転職におすすめのサイト

求人サイト 求人数 特徴

フーズラボ・エージェント
50,000件以上
  • 年間約20,000名以上の実績
  • 求人数が首都圏や地方都市を中心に50,000件以上と業界最大級

itk(アイティーケー)
12,000件
  • 外食特化の人材紹介では最も業歴が長く飲食企業との信頼関係が強い
  • 年収600万以上の高待遇求人や福利厚生が充実している求人が多数

飲食業の正社員への転職におすすめなのは「フーズラボ・エージェント」「itk(アイティーケー)」の2社。
どちらのサイトも飲食業に特化しており、大手外食チェーンから人気有名店まで、幅広い業態の求人を取り扱っています。
また、飲食業界に精通しているキャリアアドバイザーが履歴書の添削、面接対策、条件交渉など、手厚くサポートしてくれるので心強い。
各社取り扱っている求人が違うので、2〜3社複数のサイトに登録しておくことをおすすめします。

飲食業で正社員として勤務する前にチェックしておきたいポイント

飲食業で正社員として勤務する前にチェックしておきたいポイントは、有休消化率です。
有給消化率とは、企業が1年間に付与した有給休暇のうち労働者がどれぐらい実際に有休を取得したのかを示す数字のことで、「働きやすさ」の指標となっています。
有給消化率が低い会社というのは有休を使う権利は与えられているが、現実的に有休を取ることができない状態になっているため要注意。
飲食業は人手不足が慢性化しており、ブラック企業も少なくありませんので、勤務先についてキャリアアドバイザーに事前に確認しておきましょう。

飲食店求人サイトを利用するメリットは?

実際に転職活動を始めるとなると、自分の理想の職場を見つけることはなかなか大変です。
ですが、飲食業に特化した求人サイトを利用することで、自分が働きたいと思う場所を効率的に探すことができます。
ハローワークや求人雑誌には載っていない好条件の非公開求人にも出会うことができます。

また、飲食業界に精通しているキャリアアドバイザーが面接対策や履歴書の書き方などしっかりアドバイス。個人だとなかなか難しい条件交渉までサポートしてくれます。
ハローワークや求人誌の場合は、求人票に載っている情報しか分かりませんが、転職サイトや転職エージェントを利用すると、職場の雰囲気や人間関係、上司の人柄など内部情報まで教えてくれるので、安心です。

飲食店求人サイトを利用するメリット

  • 自分が働きたいと思う場所を効率的に探すことができる
  • 好条件の非公開求人にも出会うことができる
  • キャリアアドバイザーが面接対策や履歴書の書き方などしっかりアドバイスしてくれる
  • 給与などの条件交渉をサポートしてくれる
  • 職場の雰囲気や人間関係、上司の人柄など内部情報まで教えてくれる

転職活動は孤独にひとりで悩みがちになりますが、相談できるキャリアアドバイザーはとても心強い存在です。面接後には企業からの「フィードバック」を受けられるのも良いですね。

飲食店の求人サイトを上手に活用する5つのコツ

①飲食業界に特化した求人サイトを利用する

飲食業界に特化した求人サイトは、一般的な求人サイトに比べて、飲食店の求人が充実しています。
また、非公開求人を多く保有していて、好条件の求人案件も多いので、あなたの希望条件に合った求人が見つかりやすいです。
飲食業界出身のコンサルタントも多いので、業界事情に詳しく、疑問や不安なことがあれば相談できます。

飲食関連の企業や店舗とのつながりも深いので、給与などの条件交渉もしやすく、店舗見学などの要望を聞いてくれることもありますよ。

②希望の求人を見つけたら、すぐに応募する

自分の希望や条件に合った求人を見つけたら、すぐに応募しましょう。
好条件の求人の場合、応募が殺到して、すぐに人数が埋まってしまい募集が締め切られてしまいます。
サイトに登録しないと求人を閲覧できないケースが多いので、まずはサイトに登録することをおすすめします。

特に人気が集まる非公開求人はサイトに登録しないと求人を閲覧できません。

③コンサルタントに希望・条件などを詳しく伝える

担当するコンサルタントに、自分の希望や条件、これまでの経験やスキルについて、詳しく伝えておきましょう。
例えば、「キッチンスタッフの経験だけを積みたい」という希望をお持ちなら、その旨を遠慮せずにコンサルタントに伝えてください。
コンサルタントがあなたのことを適切に理解しておくことにより、希望や条件にマッチする求人を紹介してくれます。
また、あなたの性格なども伝えておくと、面接対策や履歴書の書き方などもしっかりサポートしてくれます。

飲食店の求人探しにはコンサルタントがついてくれない場合もあるので、しっかりチェックしておきましょう。

④担当のコンサルタントに不満を感じる場合は、交代してもらう

「レスポンスが遅い」「こちらの希望通りに動いてくれない」など、どうしてもコンサルタントに不満を感じる場合があります。
担当のコンサルタントに不満を感じる場合は、遠慮せずにすぐに交代してもらうようにしましょう。
担当コンサルタントの良し悪しで転職活動を大きく左右しますので、厳しい目でチェックしておくことも大事です。

⑤求人サイトを複数併用する

飲食店の求人を探すときは、求人サイトを複数併用しましょう。
求人サイトは、それぞれ他にはない独占求人を保有していて、魅力的な求人が点在しています。
自分の希望する求人に出会うためにも、複数の求人サイトを利用していたほうが効率的です。
飲食店に特化している求人サイトの場合は、地方をカバーしていないケースもあるので、全国展開しているリクルートなどの総合型エージェントとの併用をおすすめします。

多くても2〜3社に止めておくほうが良いでしょう。あまり多くの求人サイトに登録してしまうと担当者からの連絡が大量になってしまい処理するのが大変です。

飲食業で転職する際の注意すべき3つのポイント

(1)転職先の雰囲気を確認する

転職先となる飲食店や企業の雰囲気や人間関係、社長や先輩の人柄など、できるだけ確認しておきましょう。
勤務していると「こんなはずじゃなかった・・・」となるケースは少なくありません。
転職エージェントであれば、求人票に載ってないリアルな現場の情報を得ているので、積極的に聞いておきましょう。
できれば実際に直接店舗へ行って自分の目で確認することをおすすめします。

(2)勤務時間を確認する

飲食業界は、他の業種に比べて人手不足や業務の繁閑の差が激しいのが現状です。
そのため休日出勤や残業時間が多くなりがちで、勤務先によっては残業代がでないなんてこともあります。
ですので担当のエージェントに、転職先の飲食店や企業の勤務時間はどうなっているのか、事前に確認しておくことをおすすめします。

最近は、飲食業界にも働き方改革を進めている企業も多く、働きやすい職場も増えてきているので、転職先を選ぶ際にぜひチェックしておきましょう。

(3)福利厚生を確認する

福利厚生は、企業から社員へ支給される給料以外の報酬のことで、健康的に安心して生活していくために重要です。
飲食業の転職で特に確認すべきポイントは社会保険があるかどうか。
飲食業界では、まだ社会保険に未加入の企業も多く、雇用保険のみというところも少なくありません。
社会保険以外にも、福利厚生には「住宅手当」「食事補助」「子育て手当」などもありますので、ぜひチェックしておきましょう。

求人サイトを利用した初勤務までの流れ

初勤務までの流れ 5ステップ
  1. 公式サイトでWEB登録をする
    公式サイトにアクセスをして、WEB登録。登録後1営業日以内に担当コンサルタントから連絡があります。
    ※コンサルタントがついてくれな求人サイトもありますので、事前にチェックしておきましょう。

  2. 面談・カウンセリング
    担当のコンサルタントと面談。面談では、「希望職種」「転職希望時期」「希望年収」などのヒアリングを受けます。カウンセリングでは、あなたのこれまでの「キャリア」「PRポイント」などを整理します。
    不安や悩みがあればアドバイスを求めてみましょう。

  3. 履歴書・職務経歴書の添削
    あなたが準備した履歴書・職務経歴書をコンサルタントに添削してもらいます。コンサルタントは転職のプロですから、成功率を上げるための的確なアドバイスをしてくれます。

  4. 求人紹介・応募
    希望条件に合った求人をメールや電話、LINEにて紹介してくれます。
    応募したい求人があれば、担当のコンサルタントに伝えましょう。

  5. 飲食企業・飲食店と面接
    面接日程が決まれば、コンサルタントと面接対策を行います。
    その後、面接への同行から条件交渉までコンサルタントがサポートしてくれます。
    聞きにくい質問などは、事前にコンサルタントと打ち合わせしておきましょう。

  6. 勤務開始
    合意した希望条件で勤務スタート。コンサルタントは勤務終了までサポートしれくれるので、困ったことがあれば相談しましょう。

2022年の飲食業の転職市場動向

2022年になり、コロナの影響も落ち着き、飲食業の積極採用が本格化しています。
厚生労働省の毎月勤労統計調査によると、飲食サービス業の労働者総数は前年に比べて9.8%増加。他の業種に比べ最も高い増加率になっています。

常用雇用及び労働異動率 (画像:厚生労働省の毎月勤労統計調査より引用)

職種別で見ると、サービス・ホールの求人数が最も高くなっています。
ただ、今後もコロナの影響が続くことを考えると、先行きに多少の不安が残るという理由から、正社員よりもアルバイトの募集割合が高いという結果に。
2位の調理スタッフについては、先行きに不安は感じるものの、スキルや経験が求められるため、即戦力として正社員の募集割合が高くなっています。

2022年度上期業態別求人トップ10 (画像:PR TIMESより引用)

コロナの影響もあり、今後もフードデリバリー業界の成長は続くと予想されています。
それに伴いIT人材の積極採用など、人材強化の動きも進めらているので、今後の飲食の転職市場にはチャンスが大きく広がるでしょう。

フードデリバリー需要予測 (画像:2021年 フードデリバリーサービス利用動向調査より引用)

飲食業の転職 素朴な疑問Q&A

複数の求人サイトに登録しても良い?

転職活動を始める時は、複数の求人サイトに登録してもOKです。
転職サイトには、それぞれ強みや得意分野があり、扱っている求人も異なるので、積極的に登録しましょう。実際に転職成功した人の平均登録サイト数が4社というデータもあります。
キャリアアドバイザーの質を見極めるためにも複数に登録しておいた方が良いですね。

求人サイトを利用するのにお金はかかる?

求人サイトは基本的に無料で利用できます。
求人サイトは、各企業から紹介手数料を頂いているので、事業としては成立しています。
ですので、気になる求人があったら、安心して利用しましょう。

未経験でも飲食業界に転職できる?

近年、飲食業界は人手不足に悩まされています。
そのため、未経験者でもスタッフを募集する企業が増えています。
求人情報を見ると、「未経験者歓迎」と記載された案件がいくつもあります。
接客業をやったことない人や料理をやったことない人でも、就職することは可能なのです。

飲食店の場合は、最初は洗い物や配膳係など簡単な仕事からスタートですが、徐々にオーダー対応や電話注文など業務の幅を広げていくのが一般的。
お店によっては、調理を行うこともできますし、一般的な業務を覚えたら、お店全体の管理を任されることもあります。
収入については、未経験だと低い給料からのスタートになりますが、経験を積んでいきスキルアップしていくと高収入も可能です。
最近は、研修システムが整っている企業が多いので、未経験でも安心して働くことができます。

飲食業界は、実際に正社員募集がかなり多く、未経験者にも十分チャンスがある業界ですね。

飲食業界で正社員として働くことはできるの?

もちろん、飲食業界で正社員として働くことはできます。
確かに人件費のことを考えると、アルバイトを積極的に採用するケースが目立ちますが、正社員として雇いたいと思わせるような人物がいれば、採用を考えているお店が多いのも事実。

例えば、「調理師」や「栄養士」などの国家資格を所有している人他の店舗で店長代理経験がある人は正社員として採用される確率は高いです。
店長代理経験がある人は、商品の発注や在庫管理、従業員の育成などすべてにおいて把握しているため、お店側としても即戦力として扱いやすいです。
他にも長期的に飲食店でのアルバイト経験がある方は、アドバンテージになりますので、積極的にアピールしてきましょう。

飲食業界の年収はどのくらい?

飲食業界の年収は決して、高いとは言えません。
平均年収は300万円〜400万円くらいで、年収700万円以上はわずか全体の5%ほど。
ただ、一流レストランに転職したり、独立したりすることで、収入は比べものにならないくらいアップします。
最初から独立を目指して働く人もいます。厳しい世界ではあるけど、夢もありますね。
下記のページでは、飲食業界の未経験者の転職事情を紹介してますので、参考にしてください。

飲食業界は未経験者でも転職できる!?平均年収とは?

飲食業の面接はスーツ?

飲食業の場合、スーツで仕事をするケースがほとんどないため、面接の際も、基本的にスーツである必要はありません。
ただし、カジュアルすぎる服装はNGです。襟のあるシャツやジャケットは着用していった方が良いですね。

重要なのは「清潔感」です。
男性の場合は、ヒゲや茶髪。女性の場合は、濃い化粧やネイル、香水は控えた方が良いでしょう。
具体的には、サイズ感の合った服装しっかりと整えられた髪型、指先まで行き届いた手入れ、磨かれた靴など。
飲食店は、食品を扱っていますので、清潔感を出すためにも、衛生面や外見の印象は特に意識しておくべきポイントです。

また、面接時には身だしなみも大切ですが、給与面や有給、労働時間や条件についても、しっかり確認しておきましょう。できれば職場の雰囲気も知っておきたいポイントですね。
自分で確認するのが難しい場合は、転職サイトのキャリアコンサルタントを通じて確認しても良いでしょう。

まとめ

飲食業界は、確かに人材不足ではありますが、一昔前のように「飲食業界=ブラック」みたいなイメージはなくなりつつあります。
大手飲食チェーン店をはじめ、様々な飲食店で、より良い人材を確保するために働く環境を根本の仕組みから変革しています。
ですので、飲食業界で働くなら、未経験者も含めて今がチャンスと言えるでしょう。

上記でご紹介したように、飲食店の求人サイトもたくさんあり、それぞれの強みや特徴もさまざまです。自分に合った求人サイトを選ぶのが一番ですが、なかなかそれを見つけるのも難しいところです。

もし、どうしても求人サイトを選びきれないという場合は、複数の求人サイトに登録するのもひとつの手だと思います。実際に登録し利用することにより、自分に合った求人サイトが見つかるはずです。

著者情報

クラシマップは、転職や仕事、暮らしにまつわる情報を発信するメディアです。運営会社である株式会社コクリが飲食業の転職経験者や転職コンサルタントの監修のもと、記事を編集・執筆。
利用者目線で分かりやすく伝えることをモットーに、厚生労働省や転職エージェントなどの公的な情報に基づき、鮮度の高い情報を発信しています。