おすすめのマイカーリースサービス徹底比較!

この記事ではオススメのマイカーリースサイトを取り上げていきますので、是非とも参考にしてください。

マイカーリースとは?

そもそも「マイカーリース」とは一体どのようなサービスなのか?特徴なども分かりやすくご説明致します。

マイカーリースとは自分がチョイスした車(新車・中古車)を、月々に決まった金額をマイカーリース業者にお支払いして契約期間(一定期間)乗れるサービスのことを指しています。

そして、殆どの業者が月々支払う金額のお中に自動車税や諸費用が含まれていますので、まとまったお金がなくても、貯金ゼロでピンチという人でも簡単に新車に乗れるという特徴を持っています。

また、中古車の取り扱いがある業者もありますので、新車よりも安くリースできることが多いので、お得感も増しますし、「わ」ナンバーではない業者も増えてきていますので、需要の方も拡大しつつあります。

マイカーリース業者の中には契約期間(一定期間)乗れば、メンテナンスサービスの特典が増えたり、解約金なども無しというところも増えているのです。

しかしながら、メンテナンスは自己負担で、原則的に解約不可の業者もありますので、自分の条件にあったマイカーリース業者を探していきましょう。

自分の条件にあったマイカーリース業者を探していくには兎にも角にも、ネットで検索し、マイカーリース業者のサイトにアクセスしてください。

その後、問い合わせフォームやフリーダイヤルなどで問い合わせてみて、業者の対応・接客態度を見極め、条件をゆっくりと照らし合わせてあなただけの理想のマイカーリース業者を探し当ててください。

マイカーリースがオススメな人とは?

次の項目においてはマイカーリースがオススメな人は一体どのような人なのか?について取り上げていきます。また、マイカーリースがオススメではない人についても取り上げますので、参考になれば幸いです。

マイカーリースがオススメな人(向いている人)

マイカーリースがオススメな人(向いている人)は頭金が0で、新車に乗りたいという人にとっては打って付けのサービスとなるでしょう。
やはり頭金が0でも、新車に気軽に乗れるというのは非常に魅力的ですし、モチベーションアップにも繋がりますよね。また、車にこだわりもなく、走ればいいという考えの人にも向いているでしょう。

走ればいいという人は、本当に必要最低限のオプションや保障でOKとなりますので、月々のお支払いはさらにお得になる可能性が高いのです。
そして現在、自家用車を持っているけれどローンの支払いがキツイという方や、毎月の維持費がバカにならない、少しでも車にかかる費用を減らしたいという方にも向いているサービスです。

例えばですが、最新式のスポーツカーをローンで購入したとしましょう。
すると毎月のローン代やガソリン代、保険代もかかりますし、年に1度ですが自動車税、更に車検代、人によってはカスタム代もかかる人もいるでしょう。

これらをローンが終わるまでざっと計算すると1,000万円以上は確実にかかってしまうことは明白です。
これらを天秤にかけたときに、最新式のスポーツカーを契約してリースした方が、月々のお支払いが楽になりますし、税金やメンテナンス代、車検代なども月々のお支払いに含まれていた方が確実にお得で、やり繰りも楽になるのです。

特に自動車ローンでお困りの方や、毎月のやり繰りに苦労している主婦の方にとっては朗報ともいえると思います。

最新式の高級車やスポーツカーをリースするとなりますと、相場は40,000万円~50,000万円台のお支払いで済みますので、確実にお得に乗れるのです。

また、マイカーリース業者によっては、更に値引きしてくれるところもありますので、コスパよくカーライフを楽しめます。
このようにマイカーリースがオススメな人(向いている人)というのは、ある意味でメリットと捉えるといいでしょう。

マイカーリースがオススメできない人(向いていない人)

次はマイカーリースがオススメできない人(向いていない人)についてもみていきましょう。
これは車好きな人や旧車好き(FCやGTR32など)、車に対してこだわりのある人には向いていないでしょう。

理由としては、基本的にマイカーリースサービスには走行距離の制限があります。
1ヶ月に大凡ですが、1,500km~2,000kmが走行距離の相場となります。車好きな人やこだわりのある人にとっては、この走行距離制限は「車に乗らないで」と言われているようなものだと思いますので、オススメはできません。

折角、自分が好きな車リースしても走行距離制限の所為でモチベーションが下がってしまうということなどになると悪循環です。

また、旧車好きの方にもマイカーリースはオススメできません。
中にはマイカーリースは中古車の取り扱いがありますので、旧車もないことはないのですが、マニアックなFCやZ32、GTR32、ハコスカやあぶない刑事でおなじみの覆面車であるレパード・・・このような車種のリースは殆ど皆無と理解した方がいいでしょう。

このように旧車好きの人にとっても、メリットはあまりないサービスになってしまうこともありますので、オススメは敢えてしません。

そして、走行距離制限を無視して乗っていると違約金を払わなくてはいけませんので、注意してください。尚、車体にキズなどをつけてしまうと違約金の対象になりますので、安全運転をより一層心掛ける必要性が出てくるのも事実です。

場合によっては、マイカーリース業者や取り扱いコース(プラン)、オプションなどによっては購入するよりも高くなることもありますので、注意が必要です。(※)
購入するよりも高くなるというのは、マイカーリース業者も慈善事業ではありませんので利益を確保しなくてはなりません。

業者の利益を考えると、どうしても購入するよりも高くなる場合がありますので、よく見積りや自分の車を使う条件などを照らし合わせる必要性が出てきます。残価清算なども考慮すると、購入した方がストレスなく尚且つ安いという場合もあるのも事実です。

よって、見積りや自分が車を使う条件やスタイルをよく考慮して、月々の支払い額の計算などもしてみるのが億劫な人や、このようなことがストレスになってしまうという方には、マイカーリースサービスは確実に向いていません。

高くついても車を購入した方がいいでしょう。
その方が心置きなく車に乗れますし、走行距離制限もありません。

安全運転は当然なさると思いますが、少しばかり壁などに車体をこすって傷をつけてしまっても、そこまで神経質になる必要性もないので、ストレスも軽減されます。
上記の内容や条件を、よく考慮したうえでマイカーリースサービスを利用するかしないかを検討してください。

おすすめのマイカーリースサービス徹底比較

この項目においてはオススメのマイカーリースサイト(業者)を取り上げていきますので、是非ともご覧ください。

自分の条件に合う業者を見つけてみてください。

おトクにマイカー定額カルモくん

おトクにマイカー定額カルモくんは、自分の好きなときに気軽にネットから申し込みすることができて、車を探せます。料金シミュレーションもありますので、予算の計算がしやすいのも特徴でしょう。

もちろんですが、リースの際の審査の方もネットで完結します。
基本的に新車の取り扱いが主であり、月々10,000円台からリースができるということで、非常にリーズナブルということでユーザーを増やしています。

この月々のお支払いの中に、自動車税とメンテナンス代がコミコミなので、かなりおトクに車をリースできるのです。
初期費用も0円でボーナス払いもないので、月々の支払いの負担を極力減らせるサイト(業者)になるでしょう。

もちろんですが、中古車の取り扱いもありますので、お気軽に相談してみてください。しかも車検は2年付きなので、かなり良心的です。

尚、いざ納車の際には自宅まで車を届けてくれますし、車を選ぶ際も担当のコンシェルジュが親身に相談に乗ってくれるので、初心者で頭金0という人には、もってこいのマイカーリースサイト(業者)だと思います。

コスモMYカーリース

コスモMYカーリースは、ネットで申し込めるのはもちろんですが、国産の全メーカー、全車種から車を選べます。

またメンテナンスの方も充実しているので、非常に心強いかと思いますし、オプションの方も自分でチョイスするのもOKなのです。
そして、ガソリンスタンドのコスモの関連上、ガソリン割引もありますし、近くの店舗へ行くと車やガソリンのことに関することならば何でも相談OKなので、女性ユーザーにとっては非常に有難いと思います。

「コスモMYカーリース」は、3つのプランが用意されてますので、自分の条件に合うプランをチョイスしてみてください。

プラン 内容・条件
ゴールドパック 先ず最初に解説するのが、ゴールドパックというプランです。
このプランは、必要費用が全てコミコミのプランであり、メンテナンス代や自動車税、車検代なども含まれていますので、非常に安心できるプランでしょう。
シルバーパック 一方でシルバーパックの方は、車検や点検の方はプロに任せることのできるプランになります。ゴールドパックよりも出費は抑えられます。
ホワイトパック このプランは非常にコスパがいいので、出費はかなり抑えることができます。
純粋に車代と自動車税のみなので、頭金0の方でも今すぐに車に乗れるというプランになります。

車をリースするステップとしては、先ずは車と上記のプランから1つのプランを選んでください。その後、サイトから申し込みをして、カーライフコンシェルジュから連絡があり、契約を交わして、納車となります。

また、契約期間の方は36ヶ月~84ヶ月となりますので、他のマイカーリースサイト(業者)よりも長期的という特徴がありますが、36ヶ月以下でもOKなので、あまり構える必要もなさそうです。

納車が2週間から1ヶ月程度かかるらしいので、この辺は「遅い」という評価がされています。

KINTO

KINTOの特徴としては、トヨタ・レクサスの全車種からカーリースができます。ここで注意して欲しいのが、その他のメーカーの車種のリースは不可能なので、把握しておいてください。

因みに契約期間については6ヶ月毎の自動更新であり、メンテナンスプランは必ず付いてきますので、安心してリースができますね。また、車内は絶対に禁煙で、任意保険の方もコミのリース料となります。

コスパが良いか悪いかは、お客様次第といったところでしょうか。また、審査の方はトヨタファイナンスが担当して、条件としては年収が200万円以上ある方が対象になります。

納車が2週間から1ヶ月程度かかるらしいので、この辺は「遅い」という評価がされています。

「KINTO」のユーザーは、高級車をリースできるということで非常にモチベーションが上がったという声もあるようですし、愛車ポイントがあったりサポカー補助金も10万円までなら出るので人気が高まってきているようです。

SOMPOで乗ーる

SOMPOで乗ーるの嬉しいところは、初期費用がずっと0円なことと、車代については使う分だけ(乗る分だけ)なので、余計な出費が一切ないという特徴があります。

自動車税やメンテナンス代、車検も全部コミコミですし、保険料の値上げも全くありません。
国産車と輸入車の取り扱いがあり、全て新車。

担当者が丁寧にサポートするので、安心して利用できますし、アプリの「Anyca(エニカ)」でシェアすると更におトクになり、ユーザーによっては半額になることもあるようです。

MOTAカーリース

MOTAカーリースの特徴としては、国産であれば全車種、全メーカーが対象になりますが、契約期間終了後は、なんとその車がもらえるという特徴があります。

また「新車7年保証」というプランがあり、メーカーの保証が無くなってしまってもこのプランを使えば、故障したときは無料で修理を受けられるというものです。

ディーラーから全国の提携指定整備工場で修理がOKなので、心強いですね。

また、カスタムもOKなので、ここまでくると自分の車のようなものでしょう。
走行距離制限もありませんし、ドライブや買い物、旅行の機会や頻度が増えるかもしれません。

お支払いについても、自分の支払いやすい方法でOKです。月々払いやボーナス払い、月々払いですと、やはり10,000円台からのお支払いが主流なようです。

また、「メンテナンスパック」「メンテナンスプレミアムパック」なるプランも展開されており、前者はちょっとした点検や修理、後者はタイヤ交換から点検、修理、エアコンフィルターの交換なども含まれているプランです。

また、11年契約しますと、現時点では業界で最安値!コスパが一番良い業者になります。少しばかりネックな点としては、契約が5年からしかないことと、途中解約も不可能。
また、ディーラーとオプションの見積りについては、ネットでは対応していないのです。

まとめ

いかがでしょうか。これが「オススメのマイカーリースサイト」についてでした。

基本的に自分の条件に合うマイカーリースサイト(業者)を見つけるには、自分のライフスタイルをよく把握して、懐具合と相談していくことで自ずとマイカーリースサイト(業者)の方も決まってくるでしょう。

しかしながら、懐具合やライフスタイルを把握し過ぎて、不本意な車をリースしてしまう例も少なくないようなので、よく吟味してください。

中には途中解約が不可能なマイカーリースサイト(業者)もあるので、この点は注意点ですね。

ライフスタイルと予算、車種、マイカーリースサイト(業者)が全部決まったところで、お問い合わせフォームやフリーダイヤルへコンタクトして理想の1台をリースして、快適なカーライフをお楽しみください。